こんにちは日本魅力アップ協会の峯苫由布子です

先日飛行機の中でオードリーヘップバーンの映画を3本立て続けに見ました
魅力アップ協会でも「魅力的な人とは?」の問いの代表にあげられるくらい
素敵なヘップバーン
なぜ彼女は人々を魅了し続けるのかをじっくり見てみたいと思ったのです

オードリーの魅力はなんでしょう

彼女の魅力は日本人に好まれるかわいらしい顔付をしているのに
加え表情がキュートですごく豊かでした
下品な恰好をしても品がある
瞳がまっすぐで揺らぎなく、彼女が人生を楽しんでいる事がきらめきから伝わります
バレエをしていたこともあり、手足の動かし方がとても優雅でしなやか

「パリの恋人」では美しい歌声とダンスが見事でプロ根性を見ました
ふわっとした印象もアクションもこなす
綾瀬はるかさんを思い出しました

「ティファニーで朝食を」の中に
女性が自分の人生を作り上げていく自己啓発のやり方が見えて来ました

女性の自己啓発 おしゃれ編

今はお金が無くても最高のおしゃれを毎日して
ティファニーの宝石をいつでも身に付けられる自分を作っている事
(もちろん映画の中の黒のドレスはジバンシーのドレスですけどね)
そのじぶんで居る事がとても大切な気がしました

持っている宝石や服は使わなければ単なる物
使いこなす事によって自分にエネルギーを与えてくれるパワーの元になる

良い物を着こなすのも慣れ

いつも安いからこれでいいやと服を選んでいるのって
自分にはこれくらいの物って言い聞かせているみたい

たまには背伸びして良い物を持ちましょう
と言っても出せる金額に限界がありますので
外せない所をこだわるといいのではないでしょうか

手触り
素材

スタイル
着心地

こういった所で物を選んでいると良い物を選ぶ見る目が養われます
ブランドの名前だけで安心と思って選ぶのは
簡単ですが良い物を選び取る目が養われません

少しずつ質の良い物を手に取って
自分に着せてあげる
良い物を5年10年着るつもりなら高い買い物ではないですね

自分を美しくする服を選ぶ

売れていない女優のオードリーが選んだ
ジバンシーはまだ26歳の駆け出しのデザイナーでした
本物を見る目があったんですね

ジバンシーは自分のドレスを痩せぽっちのオードリーがきると
ものすごく美しい事に驚いたそうです
服を着こなしているんです

服は着こなすと魅力的

素敵な服を着こなす為には姿勢や振る舞いも気を付けましょう。さりげなさや引き算のオシャレも品が良くなります

オードリーの姿勢はいつも首を伸ばし
ウエスト、バックラインを意識しています

自分を引き立たせる洋服を選び
自分が最高のスタイルに見える服のラインを知り
華やかに見える色合いをまとう

おしゃれは心が元気になる

先日ちょっと心配ごとがあった時
茶色のセーターを着ていました
「そんなエジプトの砂色の服着て!」と指摘されました

おしゃれは元気になりますね
私達女性はおしゃれという最大の喜びを貰っています

ドンドン華やかになりたいなと改めて思ったわけです。
春になると、色鮮やかな洋服が出回ります
おしゃれを楽しみましょう

魅力アップアドバイザーについて

魅力アップアドバイザー養成講座の流れ

日本魅力アップ協会資料請求

魅力を引き出す5つのステップ無料メール
美を伝えたい女性達へ人の魅力を引き出すプロを作る
魅力アップアドバイザー 峯苫由布子