こんにちは、日本魅力アップ協会の峯苫由布子です

今回は魅力アップレッスンの立ち居振る舞い講座の中から
女性らしさを作る簡単なコツのご紹介です

多くの女性達が
もっと女性らしくなりたい
女性らしく見られたいと悩みを言います

ガサツに見えている大きな原因は振る舞い

大雑把に物を扱う

大声でずっと話す

椅子に座る歩く振る舞いが大きく

無駄な音が出てしまう

どうしたら簡単に女性らしくなれるのか

まずは手の使い方を変えてみます

手の使い方を変えると大雑把な感じが一掃します

女性らしい手先の使い方

女性らしい手先の使い方のポイント

1、手先を上げる
手首から手先をいつもあげているようにします。手の横を見せると綺麗です

2、指先の意識(マニキュアを塗りたての手)
マニキュアを塗りたてのように物を扱うととても丁寧になります

3、ゆっくり動かす
ゆっくり丁寧に動かすだけで、落ち着いて柔らかく女性らしくなります

 

立ち居振る舞いインストラクター養成講座の様子

魅力アップアドバイザーのスキルアップ講座です
内容は
椅子の座り方と立ち方(面接時、レストランで、ソファー、スツール等)
手先の使い方(グラスの持ち方、ナイフフォーク、傘、バックの持ち方)
美しい立ち姿、女性らしいエレガントなお辞儀の仕方、コートの着方脱ぎ方

立ち居振る舞いをマナー講座でお伝えしてきます

 

貴女も魅力アップレッスンを開催してみませんか

日本魅力アップ協会のおしらせ

魅力アップアドバイザーについて

魅力アップアドバイザー養成講座の様子

日本魅力アップ協会資料請求

魅力を引き出す5つのステップ無料メール
人の魅力を引き出すプロを作る
魅力アップアドバイザー 峯苫由布子