日本魅力アップ協会の峯苫由布子です

「自信が無くてなかなか伝えられない」
そんな講師の方が多くいらっしゃいます

そんな方はもっとたくさんの知識を学べば自信が付くと
思っていらっしゃいますが、果たしてそうでしょうか

講師であるがために立派にしなくてはふさわしくないと
思って居るのではないでしょうか?

講師はただ知識を伝える人ではありません

理解しやすく次の日から受講生の変化を促せる

心のどこかに気付きを与えるそんな講師が受講生を引き込みます

講師としても自分自身の良さを見つけて等身大の人間として本心を
お伝えするのが大切かと思います

こんな講師のタイプ

マナー講師を育てていた時に感じた講師のタイプ

できない人の気持ちが分からないタイプ・・沢山の専門知識を学びスキルは在るけど
人に伝えるとうまく伝わっていない。天才の人

上から教え込むタイプ・・講師が上だと思って話をすると受講生は
素直に聞き入れる気持ちが無くなってきます
やらない人を叱り飛ばす。何故聞かないの?と思っている

大声で話し圧倒的な熱量で話す・・外から聞いているとがなり立てているような
感じがします。熱い熱血講師

講演講師タイプ・・泣ける話楽しい話なども交えながら上手に人に伝えられて喜ばれる
人が楽しい話し方が出来る。 楽しい話で盛り上げる

自分の経験を話すタイプ・・共感し理解させやすいので心に染み込むように伝わる
心に変化を起させる

伝わる講師とは

 

伝わる講師とは・・

1、自分の感動を伝える
感じた事を伝えるのが一番伝わっていきます

2、例え話を相手に合わせて伝える
身近で想像ができやすい例え話を沢山持つ

3、望む答えを用意する
相手が何を求めているのかを本音を見極める

4、第一印象から良い所が出ている
目線の配り方や物言い、伝える内容にピッタリの印象だと
安心しますね

このように人に伝えるスキルもあるのです

受講生の魅力を引き出す講師の5つのポイント

1、受講生の良い所に視点を置く

2、褒め上手

3、問題点は良い所でカバーする

4、人のやる気が出る言葉かけ

5、受講生を信じる

 

日本魅力アップ協会のおしらせ

魅力アップアドバイザーについて

魅力アップアドバイザー養成講座の流れ

日本魅力アップ協会資料請求

魅力を引き出す5つのステップ無料メール
人の魅力を引き出すプロを作る
魅力アップアドバイザー 峯苫由布子