マニュライフ生命リタイアメントアカデミーに参加して来ました
講師は東京医科歯科大学の藤田紘一郎先生
ガンになりたくなければ「長生きエンジンに変えなさい」というテーマでした
先生の講演のレポートです

アレルギーが起こる理由

免疫の70%は食べる時に作られる

食べている時に嫌なことがあるとアレルギーになる
子供を食べているときに叱らない

「これは子育ての中でも良く言われることですね
食事の時に厳しくしつける事が子供アレルギーになるなんて
初めて聞きました」

嫌な人とご飯を食べると→白色脂肪細菌が腸内に出る(デブ菌)

「嫌な付き合い、嫌な会合に出まくっている人は肥満になっちゃうんですって」

痩せた人の便に中にはやせ菌がある
食べた物のカロリーではなく、腸内細菌の問題である

「確かにたくさん食べても太らない人は良い細菌のお蔭なんですね」

嬉しい人と嬉しいご飯を食べる
考えているだけで幸せです

免疫力を上げよう

ガンやアレルギーは薬では直せない自然治癒力が必要
綺麗な社会は常在菌を排除して免疫を弱くしている
ビデ×、除菌シート×

免疫力→腸内細菌70%【野菜、豆、穀類】+心30%【笑っている】

がん細胞は1日1万個できている、笑うとNK細胞が活発化して
ガン細胞をやっつける

ストレスを感じない事も大切
「ガンになるくらいなら嫌な事は全部やめよう」

世間は活性酸素がいっぱい

ICカード、パソコン、電子レンジ、携帯
文明社会は活性酸素を大量に生んでいる

活性酸素は身体を錆びさせ老化を早め免疫力を落とすものです

活性酸素を除去する食べ物とは

・緑黄野菜
ガーリック・キャベツ・かぼちゃ・ピーマン・人参・トマト

・くだもの
キウイ・赤ブドウ(赤ワイン)・ブルーベリー・リンゴ

・発酵食品
納豆・味噌

・飲み物
緑茶

などなど

1日5種類の色のついた野菜を取りましょう

50歳からは腸活

腸をあっためる
肉を食べる
ゆっくり呼吸する
過激な運動はしない
自然の中での生活
良く噛んで食べる

1日1回は大声で笑う
プラスのイメージでNK細胞を活性化する

もちろん過度な飲酒・タバコ・暴飲暴食なども身体を弱める物ですね

病気は遺伝子ではない腸で決まる

とっても楽しいお話でした
活性酸素をいかに取り除くかが、現代社会での健康の秘訣

ちなみに私は水素水が効きますので、疲れたら飲みます
他にもフラワーエッセンスにも電磁波除去のエッセンスなどがありますのでお試しを

一生美しくいたいそんな女性達へ