こんにちは日本魅力アップ協会の峯苫由布子です。
日本魅力アップ協会では、ウォーキングインストラクター養成講座を開催しています

ウォーキングインストラクターとは

モデルの時に習ったウォーキングをNHKカルチャーセンターで13年
個人レッスンで15年お伝えすることで習得した
身体の悩みやスタイルの問題点を改善する筋肉の動かし方を
オリジナルのメソッドにして簡単に楽しくウォーキングを伝えるプロを育てています。

ウォーキングインストラクターとは、その方の姿勢と歩き方を矯正し
歩く時の正しい筋肉の遣い方をお伝えすることで、美と健康を伝える指導者の事です。

ウォーキングインストラクターがなぜ求められるか

今、健康寿命が大切だと言われるのは、自分の足で動けることが幸せであり。
多くの人が最後まで好きなことをして健康に人生を送りたいと望んでいるからです。
健康に繋がる歩き方は、今からますます求められるものになるでしょう。

日本人の歩き方と生活の変化

日本人の本来の歩き方はすり足、小股、内股、膝下だけ足を進める
和服での歩き方である。
下駄や草履での歩き方を想像するとそのような歩き方なのが分かります

この歩き方は、生活活動が全て下の方にあった昔からの動作と
平面の生地を身体に巻きつけただけの衣服である着物に草履から出来たものでしょう

台所仕事も洗濯も、襖の開け閉め、食べる時、トイレまでも全てしゃがむという行動をしていました。
昔の日本人はしゃがむという行動をすることで、つま先。背筋、腹筋、脚の筋肉、腰の筋肉を
使っていました。

 

現代の生活はどうでしょう

椅子やソファー、台所も立って、トイレも洋式トイレでしゃがまないという
つま先や足首を使わない生活様式にあっという間に変わってしまいました。

生活は変わってしまったのに、歩き方は相変わらず内股で小股で歩いている私達日本人
長年歩き方を教えていますと、若い子ほど冷え性や代謝の悪さに悩まされ
体幹が弱いのが気になりました。

女性は高いヒールである時に膝が曲がる為、小股で歩く方が多く
男性も小指側で歩く為靴の外側が擦れていきます

洋靴での歩き方を伝える

生活や洋服が洋式に変わってしまったのならば、ヒールや、洋靴で歩くときには
外国人のように大股で颯爽と歩くことで
外国人のようなスタイルも手に入れる事が出来るのでは無いでしょうか

又大きく歩くだけで、リンパ節周りの筋肉を動かし足の裏、足の指先を動かすことにより
冷え性や、代謝の悪さが改善されやすく足の裏が暖かくなってきます
健康には歩くことが奨励されますが、より健康に効果的な歩き方を
お伝えすることが出来ます。

ウォーキングレッスン講師の種類

・健康ウォーキング
妊婦さんの為のウォーキング
腰痛対策ウォーキング

・好印象を作る美ウォーキング
ビジネスマナーウォーキング
面接対策ウォーキング

・ハイヒールで歩くウォーキング
ヒールで美しく歩きたい女性のウォーキング

・モデルやコンテスト用のウォーキング 
モデルのファッションショーやコンテストなど人に見せる為のモデリング

正しい姿勢と歩き方で得られる効果

健康

健康増進・・有酸素運動で筋肉量を増やす全身運動

重心を整える・・よがみを無くし、腰やひざ痛の改善

筋肉を動かす・・代謝や冷え性の改善

内臓を動かす・・リンパ節、腸を動かす事で便秘解消

 

美容

ダイエット・・効果的な歩き方で代謝をUPさせる

ウエストシェイプ・・ウエストをねじる歩き方で一歩ずつのストレッチ効果

ヒップアップ・・大股で歩くことでお尻の筋肉を動かしヒップの形が変化

足首のシェイプ・・足首は使えばむくみが取れ細くなります

O脚改善・・正しい重心のかけ方でO脚を改善する筋肉の使い方

スタイルアップ・・日本人体型から姿勢の良いメリハリボディへ

受講の対象者は多岐にわたる

カルチャーセンターや地域の女性の講座など需要は多く
マナー講師のスキルアップやビジネスシーンや面接対策
女性としての自分磨きに歩き方は大切な要素です
10代から70代までの歩き方や姿勢が気になる方々が集まってきます。

年代別具体的なお悩み例

10代・・猫背、肩こり、内股、受験対策、モデルタレント志望

20代・・ハイヒールで綺麗に歩きたい、ダイエット、綺麗になりたい、ビジネスの場に

30代、40代・・綺麗になりたい、運動不足、ハイヒールで綺麗に歩きたい、ダイエット、子供の受験、面接対策

50代・・更年期、代謝の悪さ、ダイエット

60代、70代・・猫背、元気、体力アップ、運動

ウォーキングインストラクターはこのような方が使える資格です

いまから人に何かを伝えていきたい方

ウォーキングを改善指導できる方はまだ少なく
「整体院の先生から綺麗に歩いて下さいといわれて教室を探してきました」と
多くの生徒さんがお見えになりました。歩き方の根本を改善出来ることで
美容健康へと早くアプローチ出来ます。

ご自身に合った対象を打ち出す事で無理なく講座を始められます。
歩き方は、年齢問わず必要なスキルでもあります

例えば、「代謝を改善!正しい歩き方講座」
「腰痛防止の体操と歩き方」
「ランチでも上品にウォーキングレッスン」
「仕事が出来る印象を作るヒールレッスン」など

 

身体を整える整体や整骨院の先生へ

身体を整えた後に歩き方の指導までトータルに出来る事となります。
これまでいくつもの整体院で研修指導してきました。

実例では、治療院のスタッフや奥様にウォーキングインストラクターとなって頂き
治療と歩き方指導と合わせて患者様への改善に取り組まれています

ヨガ・ダンス・バレエなどのインストラクターの方へ

ハイヒールや普段の歩き方のレクテャーが出来ます。
生徒さんから歩き方まで教えてほしいと要望されたバレエの先生
ヨガの先生がウォーキングまで指導したいと受講されました。
ご自身のスキルとプラスしてレクテャーされています

人前に立つ講師の方

好印象を与える歩き方と振る舞い、歩き方を意識する事でより人を引き付ける事にもなります。
華やかさや誠実感なども振る舞いで与える事が出来るようになりますし
又、受講生の印象や歩き方の改善指導が出来るスキルです。
マナー講師のスキルアップに最適です。

日本魅力アップ協会のおしらせ

魅力アップアドバイザーについて

魅力アップアドバイザー養成講座の流れ

日本魅力アップ協会資料請求

魅力を引き出す5つのステップ無料メール
人の魅力を引き出すプロを作る
魅力アップアドバイザー 峯苫由布子