50代からはNOファンデーション

ファンデーションをぬると
「しわに入って怖い顔」
「よれてムラムラ」
「毛穴に入って毛穴が余計目立つ」
「肌が重たい」
「遠くからは見れても近くからは見たくない」
これ全部40代後半に私が思ったことです

「40代まではファンデーションで隠れて綺麗になっていたのに
綺麗にならない50代」
同世代の女性が言った言葉に同感しました

綺麗な方って透明感のある肌を持っている

50代以上で綺麗な人って=素肌が美しい人

私の大好きな65歳になるメイクの先生も、目元だけしかメイクをしていない
いつも日焼け止めのみ、美しくキメの細やかな、シミ1つない肌

70歳になると言われたカラーの先生も
素肌が真っ白でショートカットが似合いカラフルなお洋服を着ていた

共通なのは素肌の透明感とスタイルを保っている事と姿勢が良い
前向きで目がキラキラしている事

ナチュラル美人になりたい方へ
アラフィフ世代のモデル達が
20代からやってきたスキンケアをお伝えしたいと思います

スキンケア化粧品のモデルのお仕事では
NOファンデーションでの撮影でした
ご家庭で驚きのエイジンケアミラクルトックス

肌のダメージを作らない

肌老化の殆どは光老化

20代の頃、日焼けをしていた人日焼けをしていない人の肌は
齢を重ねてから全く違う

若いからと紫外線を無防備に浴びてしまうと何十年経ってからシミとなって
現れてきます

朝起きてカーテンを開く前に日焼け止めを塗る
そこまで出来たらいいのでしょうが
せめて洗濯物を干しにベランダへ出る前には日焼け止めを塗る習慣が大切です

メイク落とし

マスカラやアイシャドー、ファンデーションを付けるという事は肌の
呼吸を少なくしているという事です
それをしっかり落としてから寝る事が大切です。

フルメイクは肌の負担が大きいので
特別な時以外は軽いナチュラルメイクで過ごして
お休みや、TPOに合わせて肌の負担を減らしましょう

肌の細胞は食べ物から

身体は細胞から作られる
内臓も肌もすべて同じです。その細胞は食べ物から作られています
口に入れる物で肌は決まってきます。
特に腸の中を綺麗にすることが細胞の老化を防ぐと言われて
細菌は腸活が流行っていますね

添加物や化学調味料はなるべく避けたい

良い物を食べる事もそうですが
私の主観ですが食べると後味が悪い物は避けています
避けているものが、コンビニのご飯、安めの外食、スナック菓子、甘い飲料、冷凍食品

添加物の入らない、本当の食べ物を取る事で細胞が生き返ります

和食の力

ある時、足に炎症が起きてなかなか治らず
国立九州大学の皮膚科に行きました
その先生は、一目見て「漢方の薬にかぶれていますね」
「洋食を避けて、純和食にしてください」
「油を使わない、焼き魚、野菜のお浸し、味噌汁」
言われた通り、それから2週間純和食の食事にすると

肌ももちろん綺麗になったのですが、無駄なお腹まわりの脂肪が全部なくなってすっきり
和食の力が身に染みました

色のついた野菜

にんにく、キャベツ、カボチャ、ニンジン、トマト、
ブロッコリー、アボガド
細胞若返りの野菜を食べる

スキンケア

シンプルイズベスト

やりすぎない事が大切だと思います

若いころから乳液や保湿クリームたくさんつけていると
肌そのものの力が衰えます

化粧品会社は商品を販売するために
沢山の基礎化粧品を進めてきますが
自分の肌の状態は自分で管理

35歳くらいまでは化粧水を沢山付けた後は
特別にクリーム類は塗りませんでした

友人のアロマの先生は

全てオリジナルの石鹸と化粧水を作っていますが
ほんとうに肌がきめ細やかでした

手作りオリジナル無添加化粧水
精製水にグリセリン(保湿)クエン酸(毛穴の引き締め)
尿素(保湿)を薬局で買って
混ぜるだけ
保存料も香料も入らない本当の無添加化粧水
それに肌に付けても良い天然のアロマを入れても
いいですね

寝ているときの保湿

寝ているとき乾燥に気を付けるようになって
加湿器を顔の傍でたくようにしました

くすみには血行

顔にはたくさんの筋肉があります
筋肉が堅くなると血行が悪くなり
くすんできます

耳の回りのマッサージをするだけでも
顔は引きあがります

暖めるタオルパックをして冷たい水で引き締める
それだけでも血行は良くなりますよと
生徒さんから教えてもらいました

活性酸素を無くす

老化の原因は活性酸素身体を錆びさせる要因です
現代社会は電磁波だらけで
免れようがありません

電磁波を抜くのにいいのは
土の上をはだしで歩くなんです
たまに海に言って砂の上をはだしで歩くと
本当にすっきりします

他にも水素は身体のさびと結びついて
尿で出してしまいます
水素水や水素風呂が良いのです

メイク

知り合いのメイクの先生が良く言われていました
メイクダウンにならないように

引き算メイクをしましょう
その先生はNOファンデーション

50代からはファンデーションを塗らない肌を目指す

毛穴が目立つ
厚塗り
よれてむらになる
真っ白
そんな肌は嫌ですね

今は日焼け止めがはいっている肌色のベースに
粉をしているだけの肌です

アラフィフのモデルの友人は
気になるシミの所だけにファンデーションを付けて
後は粉で整えると綺麗になるよと教えてくれました

素肌が美しくあるために
細胞が喜ぶ事をしましょう

~日本魅力アップ協会からのお知らせ~

2日間の養成講座で魅力アップスクールを開講
魅力アップアドバイザー養成講座第1期生募集中

魅力アップメールレッスンはこちらから