マナーの講師は

企業研修の接遇マナー講師
アサーティブやマネージメント、管理

食事のマナーの講師
冠婚葬祭のマナー講師
立ち居振る舞いなど

ビジネスから普段の生活まで幅広くマナーを学びたいと思う方へ対応を
していきます

マナーの講師の需要は様々

大きな企業研修
小さな店舗での研修
旅館や地域の観光協会での仕事
行政の雇用促進のマナー講座
個人の方へのレストランでの食事のマナー
美しくなりたい女性たちへのマナー講座
ブライダル会場での新郎新婦の振る舞い講座

マナー講師が魅力アップをお伝えできる5つのメリット

1,講師として魅力的になる

人は素敵な人には惹かれるものです
素敵な人の話は聞いてみたいと思います。第一印象は大切ですとお伝えしながら
第一印象がよくない講師は説得力もありません
マナー講師には人を引きつける魅力は人一倍必要ですね

 

2,女性の心をつかめる

本来研修とは会社から言われて受けに来るもので、自らお金を払って受講する好きなこととは違います。
その中で女性が積極的に参加していただくきっかけが
自らが美しく魅力的になれるマナーの伝え方です。
社会人として正しいだけではなく、個人の女性としてもうれしい講座内容をで
織り交ぜながらの話は、女性の受講生の心を引きつけることになり
感想なども楽しく学べ明日から実践できると書かれることが多くなります。

3,より美しくを伝えられる

例えば、ドアの開閉のやり方はビジネスマナーでは、外開きではお客様を先に通す、内開きでは先に入りお客様を
招き入れると教えます。このときの振る舞いがどうであればより美しくスムーズに感じるのでしょう。
その振る舞いを自ら実践することで受講者に正しいだけではない美しいマナーをお伝えできます。
ほかにも歩き方など、重心のずれから改善できると、腰痛や膝痛までの改善方法までもレクチャーすることができます

4,女性が美しくを伝える職場での仕事が増える

講師が魅力的になると、女性の職場、ブライダル関係、エステ関係、美容関係、秘書、
女性ならではの仕事の場には華やかさが欠かせません
受講者もまたお客様の魅力を引き出すプロの方々です
そのような研修の場にもお伝えできることが増えていきます

200905172046000

5,マナー講師は堅い怖いを脱却

マナーこうしといえば、、
上から、間違っていることを指摘し正しいことを指導する
そのようなイメージがあり、受講の前に緊張されていることも多くあります。
講師自身もきちんとしなくては立派であらねばと、自己表現をされている方も多いのですが

本来マナーとは思いやりの心を伝えることであり
日本のおもてなしは相手の気持ちになり考えることです
講師は受講者が自ら動くように促すのが仕事だと思います
自ら動くには受講者の心からの納得が欠かせないのです

日本魅力アップ協会のおしらせ

魅力アップアドバイザーについて
魅力アップアドバイザー養成講座の流れ
日本魅力アップ協会資料請求

魅力を引き出す5つのステップ無料メール
人の魅力を引き出すプロを作る
魅力アップアドバイザー 峯苫由布子
協会代表のアメブロ